■エントランス完成予想図

HILLTOP ARCHITECTURE

岳見町、この丘を造景する。

豊かな植栽と
エントランスに採用した石積みなど、
自然素材が環境と調和し、
風致地区の趣ある景観を継承する。

DESIGN CONCEPT

丘の頂という立地に映える
唯一無二のアーキテクトを
目指しました。

柴山コンサルタント株式会社
一級建築士事務所

建築設計部 部長
大井 浩之
Hiroyuki Ohi

起伏に富む丘陵地の頂に調和する緑に包まれた邸宅創造、「丘を造景する」をテーマにエントランスアプローチの石積みやメインバルコニー庇軒裏の木調仕上など、自然の温もりを感じさせる素材の選定をはじめ、ワイドにラインを描くバルコニー手摺は外装材との調和を創出させるブロンズカラーガラスを採用するなど、普遍的で格調高い邸宅をデザインしました。

  • バルコニーアルミ手摺(ガラス)及び外壁タイル

  • 外壁(45三丁掛タイル)

  • 外壁(45二丁掛タイル)

  • 最上階庇軒裏(木目調デザインシート)

■ラウンジ完成予想図

PUBLIC AREA DESIGN

空間美、暮らし方を一新する。

エントランスを抜け歩を進めると、
静寂の中に現れる広大なラウンジ。
雄大なロケーションと私空間をつなぐ、
新しいライフスタイルへのプロローグ。

緑豊かなランドプランとのつながりを大切にし、木目調のデザインウォールと趣き深いタイルでデザインされたエントランスラウンジ。南面ウインドからは坪庭を望み、間接照明とラウンジファニチャーとともにゆったりとした時間を演出します。またミラー素材を随所にあしらい空間の広がりを高めながら、ホテルのような気品あふれる空間美を描き出します。

  • 木目調デザインウォール

  • ミラー素材