■櫻雅の庭 完成予想図

LAND PLAN

1,100坪超の壮大な
ヒルトップレジデンス。

低層ワイドフォルムの住棟を中心に
平面式駐車場や櫻雅の庭など、
贅沢なほどの敷地を設計図に
機能美と風趣を描く、丘上邸宅を創造しました。
眺望も、薫りも、鳥のさえずりまでも、
五感にやさしい「丘の上のアーキテクト」です。

■敷地配置イメージイラスト

Aエントランス

自然石の石積みの造形が風格ある邸宅美を表現します。

B車寄せ

エントランス前に品格漂うホテルライクな車寄せを設置しました。

 

Cエントランスラウンジ

緑を植栽した石庭をのぞむラウンジは優雅な時間を演出します。

Dシャッターゲート

防犯性の高い電動シャッターゲートを採用し、盗難からお車を守ります。

E平面式駐車場

敷地内に平面式駐車場を全戸分確保。機械式と比較して維持・管理コストを抑えられます。

Fサブエントランス

駐車場への出入りに便利なサブエントランスを設けています。

G櫻雅おうがの庭

豊かな植栽の中に遊歩道と寛ぐことができるベンチを配置しました。

Hシンボルツリー

樹齢60年の山桜を従前地から移植し、シンボルツリーとして保存します。

I平置駐輪場

大切な自転車を守るサイクルポート43区画を屋内にご用意しました。

J宅配ボックス(ネットスーパー対応)

不在時の宅配の受け取りも可能な宅配ボックスを設置しています。

K24時間ゴミステーション

24時間いつでも手の空いた時間にゴミ捨てができます。

四季の移ろいを感じられる樹々や花々をエントランスアプローチをはじめ、「櫻雅おうがの庭」など敷地内に植栽し、潤いのある美しい暮らしを創造します。

  • 山桜

  • ナナミノキ

  • イロハモミジ

  • ナンテン

  • アラカシ

  • ヤマボウシ

GARDEN CONCEPT

樹齢60年超の山桜を移植、
土地の記憶を
華やかに語り継ぐ。

江戸時代の石造職人衆「石勝」を起源に持つ、自然と共生する空間づくりのプロフェッショナル集団。「みどりとともに」を企業スローガンに掲げ、悠久の自然を尊重しながら、美しい景観・風景・風土を次世代に残すことを使命として活動しています。

東急プラザ表参道原宿
「おもはらの森」

東急ハーヴェストクラブ
軽井沢&VIALA

石勝エクステリア
造園緑化事業部

加納 睦
Kano Mutsumi

低層レジデンスならではの緑を纏うような、建築と一体となった風景の創出を目指しました。沿道空間には常緑樹を中心とした豊かな緑地を設け、周辺環境との調和を求めました。また、従前地には歴史深い山桜が植えられており、春の便りを運んでくれていました。この山桜の美しい景観を継承するために、敷地内に住む方の憩いの場となる広大な庭園「櫻雅おうがの庭」をプランニングし、移植作業を行いシンボルツリーとして保存しました。

資料請求はこちら